動画配信収益モデル

動画配信収益モデル

 

自分で出来る動画マーケティングは動画配信で収入を得るための動画配信収益モデルで、動画を顧客がしっかり見てくれるという特徴があります。

 

動画配信で収入を得るのに必要なものは何か・・「SEOの知識?」「ライティングスキル?」「SNS運営?」といろいろ迷うと思います。アフィリエイトで収入を得るには、SEOの知識もライティングスキルもSNSも必要になってきますが、一気に知識を習得したり成果をだすことは難しいですよね。

 

文字コンテンツだと「読むのが面倒くさい」という人も結構いるので、【顧客がしっかりコンテンツを見てくれるか?】という部分で見るなら、文字コンテンツの収益モデルより動画配信収益モデルの方が効率的ですよね。

 

  • 販売会社:株式会社天空
  • 運営責任者:藤原敦
  • 所在地:神奈川県厚木市中町1-6-1
  • 電話番号:050-3489-2469
  • 問い合わせ:y.info@youtubeaffiliate.info

 

動画配信収益モデル|自分で出来る動画マーケティング

動画配信収益モデル|自分で出来る動画マーケティング

 

自分で出来る動画マーケティングの動画配信収益モデルは、【販売したい商品のCM動画を作成して広告配信する方法】です。

 

さらに商品の成約数アップやリストを獲得するためのセールスレターの書き方を【商品販売ページへ誘導するランディングページの制作】を紹介しています。動画を配信して収入を得るにもポイントがあります。自分で出来る動画マーケティングでは【見せるだけで売れてしまうセールス動画の制作】についても解説しています。

 

自分で出来る動画マーケティングの動画配信収益モデルは、700ページほどあるPDFマニュアルと50分の講義動画で解説されていて、ノウハウ自体のボリュームはかなりありますね。

 

動画配信収益モデル|ランディングページ作成編

動画配信収益モデル|ランディングページ作成編

 

自分で出来る動画マーケティングの動画配信収益モデルは、ランディングページ作成とセールス動画の制作、あとは動画を配信して収入を得る方法なので、アフィリエイトのような既存のやり方で広告収入を受け取る方法とはプロセスが違います。

 

ふつうのランディングページ制作は、業者に高額な製作費を払い作ってもらう方法が一般的ですが、自分で出来る動画マーケティングのランディングページ制作は【低予算で出来て成約率を大幅にアップさせるランディングページ制作法】を解説しています。

 

動画配信収益モデル|CM動画制作編

動画配信収益モデル|CM動画制作編

 

自分で出来る動画マーケティングのCM動画制作は、少し作業量の多い項目です。撮影、テキスト素材の制作、電子音とBGMの収集、画像素材の収集と編集、ムービーメーカーを使った動画制作、などの動画制作方法を解説しています。

 

ただ闇雲にCM動画を作っても売れませんので、自分で出来る動画マーケティンではポイントを抑えながらCM動画を作成することで、売れないCM動画→売れるCM動画を作り上げることが可能になります。

 

動画配信で収入を得るのは難しい?

動画配信で収入を得るのは難しい

 

自分で出来る動画マーケティングのCM動画配信で収入を得るのは難しいか?ということですが、アフィリエイトで売上を発生させるには、ランディングページ作成やCM動画制作ができないと収入を増やしていくのは難しいでしょう。

 

自分で出来る動画マーケティングのランディングページ制作については、初回だけの作業が多くあってコツがわかればシンプルですが、集客動画制作では一定の作業が求められます。動画編集に必要な素材やBGMを収集して、ある程度揃えれば編集作業が楽になりますが、始めは素材やBGMを収集に時間がかかってしまい作業量が多いことも確かですね。

 

SNSは制作したCM動画を配信するので、拡散するようなCM動画を配信できるなら爆発的集客ができて広告の収入を増やすことも可能です。

 

自分で出来る動画マーケティングのSNS集客は【twitter】【facebook】【YouTube】の3つについて集客する方法を解説しています。早い段階で動画配信で収入を得るならSNSは外せない媒体ですね。SNSは動画配信で収入を得る方法だけでなくリストも獲得できるので、後に新しい商品を宣伝したい場合、獲得リストにCM動画を個別に配信することも可能になります。

 

自分で出来る動画マーケティングでは、効果的なGoogle+の活用法についても解説していますが、2019年4月2日にGoogle+のサービスが終了してしまい実践できないのが少し残念ですね。

 

YouTubeの動画配信収益モデルにも活用できる

YouTubeの動画配信収益モデルにも活用できる

 

自分で出来る動画マーケティングは【CM動画を作って配信、サイトの商品ページに誘導して収入を得る】動画配信収益モデルですが、YouTubeにも活用できる部分が多いですよね。素材やBGMを揃えれば、CM動画以外も簡単に動画を作れるから、顔出し声出しをしない方法でYouTubeから広告収入を得ることを検討しても良いでしょう。

 

自分で出来る動画マーケティングで作った動画をSNSで配信するだけでなく、YouTubeから集客経路を構築して収入を得る方法もありますね。

 

動画配信収益モデル

 

動画配信収益モデル