ブログ作成

ランディングページの作り方|ワードプレスで高品質LPが作れるColorful(カラフル)

投稿日:

ランディングページの作り方ワードプレス

ランディングページの作り方ワードプレス

 

ランディングページデザインテンプレートColorful(カラフル)は「デザインに自信がないけどキレイなランディングページの作り方を知りたい」という人のために開発されたワードプレスのテンプレートです。ワードプレスで簡単に作れるColorful(カラフル)を使えば、簡単操作でランディングページの作り方を知れるのでおすすめです。

 

  • 販売会社:eewh
  • 運営責任者:江藤誠哉
  • 所在地:京都府京都市左京区下鴨上川原町13-6
  • 電話番号:075-748-1776
  • 問い合わせ:seiya.eto@eewh.jp

 

ワードプレスで売れるランディングページの作り方

 

Colorful(カラフル)は、操作も凄くシンプルで、ワードプレスで大企業並みのキレイなランディングページの作り方を知ることが可能です。 

 

Colorful(カラフル)は、多くの企業が採用しているフラットデザインのランディングページの作り方を解説しているので成約率を高めることができます。ランディングページの作り方を少し変えるだけで成果がかわってきますから、ワードプレスでキレイなランディングページの作り方をマスターすれば売上を伸ばすことが可能でおすすめです。

 

フラットデザインのランディングページを格安で制作  

 

Colorful(カラフル)は、画面いっぱいの背景をカンタンに設置でき、色鮮やかなデザインのランディングページを格安で作ることが可能です。素材やグラフもボタン1つで追加でき、ワードプレスで上記のようなデザインのランディングページの作り方でネットユーザーに商品をおすすめすることができます。

 

普通にフラットデザインのランディングページの作り方となるとAdobeのPhotoShopが必要になりますし、ややこしい操作と年間のライセンス利用料が発生するので、値段で見てもPhotoShopでランディングページの作り方を知るより、Colorful(カラフル)のランディングページの作り方のほうが格安です。

 

ランディングページの作り方|ワードプレスで成約率を高める「ホバーウインドウ機能」

 

Colorful(カラフル)ではワードプレスでフラットデザインのランディングページの作り方が知れるだけでなく、ユーザーが画面を閉じようとすると再度セールス画面を表示させる「ホバーウインドウ機能」があります。ホバーウインドウにはユーザーの直帰を下げておすすめ商品を売れやすくする効果があります。

 

ランディングページを見て閉じようとしたとき、動画で紹介されてあるような画面表示を見たことがあると思います。これがホバーウインドウ機能です。ホバーウインドウがあることで、サービス登録やおすすめ商品の成約率を上げることができます。このホバーウインドウも簡単に設置することができます。

 

ランディングページの作り方|ワードプレスで商品購入や会員登録を促す「カウントダウンタイマー」

 

Colorful(カラフル)には、カウントダウンタイマーがインストールされていて、設置するだけでユーザーにアクションを起こしてもらいやすくなります。人は「今だけのおすすめ」「期間限定」「本日限り」などの限定表現は「今買わないと損をしてしまう」読者に心理的感情を刺激して商品をおすすめすることができます。

 

Colorful(カラフル)にインストールされているカウントダウンタイマーは、「今買わないと損をする」という客の心理的感情をうまく刺激して成約率をあげるおすすめの機能の1つです。

 

ランディングページの作り方|Colorful(カラフル)があればワードプレスで簡単にページの量産が可能!

ランディングページの作り方|Colorful(カラフル)があればワードプレスで簡単にページの量産が可能

 

Colorful(カラフル)は、ワードプレスにテンプレートをインストールするだけで無限に格安のランディングページを作ることが可能です。毎回新しいランディングページを作るときに「新規作成」をクリックするだけで、簡単にランディングページの設置ができます。

 

ワードプレスにColorful(カラフル)をインストールしてしまえば、デザインやレイアウトを少し変更するだけでページの量産が可能なのでランディングページの作り方は無限です。値段を下げて成約率の高いランディングページの作り方ができておすすめです。

 

Colorful(カラフル)の少し残念なところ

Colorful(カラフル)の少し残念なところ

 

Colorful(カラフル)を使っていると時々バグが発生します。バグといってもランディングページのデザインが少しずれるといった程度で、大した問題ではありませんが数回ほどありました。

 

Colorful(カラフル)を使って発生したバグについては、販売者に問い合わせれば対応してくれます。販売者はユーザの要望を積極に取り入れているので、安くランディングページ作るのに必要なデザイン素材の追加やバグなどのサポート面も充実しています。

 

Colorful(カラフル)のもうひとつ残念な点は返信が遅いということで、要望を取り入れ改良していることを考えれば、さほど苦ではありませんが、もう少し返信を早くしてもらえると嬉しいですね。

 

ランディングページの作り方ワードプレス

 

 

ランディングページの作り方ワードプレス

-ブログ作成

Copyright© 脱社畜!ネットビジネス不労所得 , 2019 All Rights Reserved.