Webスキル習得プログラム

 

Webスキル習得プログラムはパソコンを使い【ウェブで独立するスキルを1日で身につけて、ネット収入源を構築する方法】を解説したノウハウです。

 

Webスキル習得プログラムでは、独立するためのスキルだけでなく、仕事でも「サイトを作ってくれ!と上司に頼まれた」「新店舗の立ち上げで宣伝のために動画を作らないといけない」と悩んでいる方にも役に立つノウハウですね。

 

パソコンだけで独立するために必要な動画編集スキルと、ウェブ制作スキルをしっかりマスターするとなるとそれなりの時間を要しますが、必要最低限のウェブ制作スキルについて学ぶなら【Webスキル習得プログラム】で短時間で学べるから便利です。

 

  • 運営責任者:沖光
  • 所在地:大阪府和泉市内田町3-7-11-3
  • 電話番号:080-2239-4206
  • 問い合わせ:funnyguy@waraerulife.com ※販売終了

 

Webスキル習得プログラムの内容

 

Webスキル習得プログラムの内容

 

Webスキル習得プログラムは【サイト制作】と【動画編集】について短時間でスキルが身につけられるように解説しています。少し前まで暗号のようなコードを理解しないとサイトを作れませんでしたが、今は初心者向けに開発されたサイト制作ソフトや、効果や字幕が簡単につけられる動画編集ソフトがあるので、独立参入する人が増えてますよね。

 

Webスキル習得プログラムでサイト制作と動画編集の2つを動画でしっかり解説しているから6時間ほどでスキルをマスターできます。動画の収録時間も全体で2時間30分くらいなので苦にはならないでしょう。

 

Webスキル習得プログラム:サイト制作

 

Webスキル習得プログラムのサイト制作ではランディングページの作り方と、セールページの作り方を解説しています。ランディングページは、お客のアドレスを集めてメールマガジンを発信するために必要です。セールスページは、画像や動画を貼って商品に誘導して成約されることで、アフィリエイト報酬を得るのに必要なページですね。

 

サイトの立ち上げは初期設定が必要ですが、設定は初回だけなので、ランディングページの作り方とセールスページの作り方を勉強するだけになります。Webスキル習得プログラムの解説に沿って、サイトを作っていけば6時間ほどでSEOに強いサイトが作るれるので、独自で勉強して何時間も悩むよりかは効率的だと思います。

 

Webスキル習得プログラム:動画編集

 

続いて動画編集についてですが、Webスキル習得プログラムでは特に難しいことはせず、結婚式で流れるムービー程度の動画を素早く作る動画編集スキルを身につけられます。結婚式で流れるようなムービーは人によっては完成度が高く見えるそうですが、それほど難しい編集をせず簡単に作れます。

 

動画編集ソフトも無料ソフトをインストールして使うので、使い方を覚えてしまえばパソコンで自由な動画編集が可能になります。無料の動画編集ソフトといっても、初心者でも使いやすい動画編集ソフトなので、他の有料動画編集ソフトとそれほど性能差はありません。

 

Webスキル習得プログラムの全体の流れ

 

Webスキル習得プログラムの全体の流れ

 

ウェブで独立するめに必要なスキルを身につけるWebスキル習得プログラムでは、全部で7項目全て動画で解説しています。

 

Webスキル習得プログラム:①動画制作の準備

 

動画制作の準備では、動画編集ソフトのインストール作業になります。指定された動画編集ソフトをパソコンにインストールするだけなので、10分程度で終わります。

 

Webスキル習得プログラム:②動画編集に慣れる作業

 

動画編集に慣れる作業ではパソコンにインストールしたソフトの使い方を解説しています。結婚式で流れるような動画の作り方をWebスキル習得プログラムで一連の動画編集スキルをマスターできます。

 

Webスキル習得プログラム:③おもしろ動画を作る作業

 

おもしろ動画を作る作業は、一通りの手順をWebスキル習得プログラムで身につけて、あなたが思い描く動画が作れます。おもしろ動画を作る作業では、あなたらしい個性あふれる動画をwebスキル習得プログラムで身につけられます。

 

Webスキル習得プログラム:④ゼロから動画を作る作業

 

ゼロから動画を作る作業の手順は、素材を使わずムービーを作っていく方法です。ゼロから動画を作る方法をマスターすれば、YouTubeで流れているようなオープニングムービーが作れます。

 

Webスキル習得プログラム:⑤Web制作の準備とセールスページの作り方

 

ウェブ制作の準備とセールスページの作り方、サイト設置に関しては、初回だけなので設定さえできればセールスページが作れます。セールページは商品宣伝専用のページで、画像を設置したりすることで商品を宣伝がしやすくなります。商品の宣伝にはお金はかかりません。

 

Webスキル習得プログラム:⑥ランディングページの作り方

 

ランディングページの作り方は、サイト訪問者に対しメールアドレスを登録してもらうためのページです。お客のメールアドレス(顧客リスト)が手に入れば、情報発信したり商品をセールスしたりしやすくなります。

 

Webスキル習得プログラムでは【登録されやすいランディングぺージ制作】について解説しています。

 

Webスキル習得プログラム:⑦SEOとスマホページの作成

 

SEOとスマホページの作成は、検索エンジンであなたのコンテンツを上位表示させるための方法です。SEOをしっかりすれば多くのアクセスを集められます。同時にスマホページも作るれるから、PCユーザーとスマホユーザーのアクセスを同時に集めることも可能です。

 

Webスキル習得プログラムの全体の流れは、上記7項目で動画に沿って実践できるから、時間がかかったとしても半日でウェブで独立するめのスキルをマスターできます。

 

ウェブで独立したいけどスキルを習得できるか不安な方は、ネットビジネスを始めるための入り口としてWebスキル習得プログラムが最適です。