web スキル 勉強

web スキル 勉強

 

webスキルを勉強して広告収入を得ようとしても【専門用語が多すぎて諦めてしまう人が多い】のが参入の大きな問題ではないでしょうか、確かにwebの事を勉強するとなると、かなりの数の用語を覚え理解しないといけませんし時間もかかります。仕事で「サイトを作ってくれ!と上司に頼まれた」「新店舗の立ち上げてサイトを作って宣伝しないといけない」と悩んでいる方も少なくないでしょう。

 

しっかりwebについて勉強するならそれなりの時間を要しますが、必要最低限の全体の流れを勉強するなら【Webスキル習得プログラム】で短時間で学ぶことができるから便利です。

 

【特定商取引法に基づく表記】

運営責任者  沖光
所在地  大阪府和泉市内田町3-7-11-3
電話番号  080-2239-4206
問い合わせ  funnyguy@waraerulife.com
販売サイト  http://www.okihikaru.com/#!pc/cvwk

※当サイトはリンク切れ以外、ワンクリック詐欺や騙しリンクは一切ありません。

 

 



 

Webの勉強にもってこい!Webスキル習得プログラムの内容!

web スキル 勉強

 

今のwebスキルで求められるのは【サイト作成】と【動画編集】の2つです。ひと昔前は、ややこしい暗号のようなコードを理解しないとサイトを作ることができませんでしたが、今は初心者向けに開発されたサイト作成ソフトや、動画に簡単に字幕や効果がつけられるソフトがあるので参入しやすくなってますね。

 

webスキルを勉強するなら、webスキル習得プログラムでサイト作成と動画編集の2つを動画でしっかり解説してるから、6時間ほどで身につけることができます。動画も2時間30くらいで映画一本分なので苦にはならないでしょう。

 

サイト作成ではランディングページの作り方と、セールページの作り方を解説しています。ランディングページは、お客のメールアドレス登録を促すページで、リスト収集ページといわれるページを作り、メールマガジンを発信するために必要なページです。セールスページは一枚のページに画像や動画を貼って商品ページに誘導するページのことで、アフィリエイトなどでよく使われるページですね。

 

サイトの立ち上げは初期設定が必要になりますが、設定は一回だけなので後はランディングページの作り方とセールスページの作り方をマスターするだけになります。webスキル習得プログラムの動画に沿って、サイトを作っていけば6時間ほどで作ることができるから、独学で何時間も悩むよりかは効率的だと思います。

 

次に動画編集についてですが、動画編集も難しいことはせず、結婚式で流れるムービー程度の動画を素早く作るスキルを身につけることができます。結婚式で流れるようなムービーは人によっては完成度が高く見えるそうですが、それほど難しいことをする必要がなく簡単に作ることができます。

 

動画編集ソフトも無料のものをインストールして使うので、使い方さえ覚えてしまえば自由に編集することが可能になります。無料の動画編集ソフトといっても、有名企業が作っている初心者でも使いやすい動画編集ソフトなので、他の有料動画編集ソフトとそれほど性能差はありません。

 

Webスキルの勉強!習得プログラムの全体の流れ

web スキル 勉強

 

webスキルの勉強する手順は、全部で7項目を動画で解説します。

 

1項目目は【動画制作の準備】です。動画制作の準備では、動画ソフトのインストール作業になります。指定された動画編集ソフトをインストールするだけなので、10分程度で終わります。

 

2項目目は【動画編集に慣れる作業】です。動画編集作業ではインストールしたソフトの使い方を解説しています。先程の結婚式で流れるようなムービーの作り方を習得することができ、一通りの動画編集スキルを身に付けることができます。

 

3項目目は【おもしろ動画を作る作業】です。一通りの手順を習得できればあなたが思い描く動画を作っていきます。おもしろ動画を作る作業では、あなたらしい個性あふれる動画をつくるスキルを身に着けることができます。

 

4項目目は【ゼロから動画を作る作業】です。ゼロから動画を作る手順は、素材を使わずムービーを作っていく方法です。ゼロから動画を作る方法を身につければ、youtubeで流れているようなオープニングムービーを作ることができます。

 

5項目目は【web作成の準備とセールスページの作り方】です。サイトの準備に関しては、初回だけなので設定さえできればセールスページを作るだけになります。セールページは、1ページで構成される商品宣伝ページで、画像を設置したりすることで商品を宣伝することが出来るようになります。商品の宣伝にはお金はかかりません。

 

6項目目は【ランディングページの作り方】です。ランディングページは、サイト訪問者に対しメールアドレスを登録してもらうようにするページです。お客のメールアドレス(顧客リスト)が手に入れば、情報発信したり商品をセールスしたりしやすくなります。ランディングページはセールスページと違い、1ページだけ作ればいいので繰り返し何度も作る必要がありません。webスキル習得プログラムでは、登録されやすいランディングぺージ作成を解説しています。

 

7項目目は【SEO対策とスマホページの作成】です。SEO対策は、検索エンジンにあなたのサイトコンテンツ(記事)を上位表示させるための方法です。SEO対策をしっかりすれば多くのアクセスを集めることができるようになります。同時にスマホページも作ることができるから、PCユーザーとスマホユーザーのアクセスを同時に集めることが可能です。

 

webスキルを勉強する全体の流れは、上記7項目で動画に沿って実践することができるから、時間がかかったとしても半日で習得することが可能です。webスキルを勉強したいけど自身がない方や不安な方はwebスキル習得プログラムがおすすめです。

 

web スキル 勉強

 

特典の受け取りに関しては決済ページで下記の【購入者特典】が表示されているか確認してください。