youtube 稼ぐ 海外

youtube 稼ぐ 海外

 

「youtubeに動画投稿を始めたけど、再生回数が伸びないから広告収入が稼げない」と悩んでいる人は多いと思います。確かにyoutubeで広告収入を稼ぐなら、確立された方法はありますが、誰でも実践できる内容ではない!ということは確かですね。

 

なぜyoutube広告収入が発生せづ稼げないのか、再生回数があがらないのか、と考えるなら答えはすぐにでます。そう【見てくれる人が少ない】からですよね。この見ている人が少ないという点は、あなたの投稿動画の内容が悪いからということではありません。【見てくれる対象者数が少ない】という点です。

 

youtubeでまとまった広告収入を稼ぐには、この【見てもらう対象者数を増やす】必要があります。見てもらう対象者数が増えるということは、自然と動画の再生回数を増やすことができるから、同時に広告収入も増えることにもつながります。

 

【特定商取引法に基づく表記】

販売会社  株式会社アドシステム
運営責任者  久米 妥
所在地  千葉県八千代市米本1359番地
電話番号  050-3011-2893
問い合わせ  konisi@yutubecom.org
販売サイト  http://yutubecom.org/gyaku/

※当サイトはリンク切れ以外、ワンクリック詐欺や騙しリンクは一切ありません。

 

 



YouTubeで広告収入を稼ぐなら海外をターゲットにする

youtube 稼ぐ 海外

youtubeで多くの広告収入を稼ぐなら【見てくれる対象者数を増やす】ということで、【視聴者の多い、日本以外の国を対象に動画を作って投稿していく】ということが再生回数と広告収入を稼ぐには効果的です。

 

現時点で海外のyoutube利用者数は10億人以上、日本に関しては約4097万人います。youtubeで広告収入を稼ぐなら、海外の10億人に対して動画を発信するのか、日本の4097万人に発信するのか、どちらが多くの動画再生回数と広告収入を稼げるかというと、海外の10億人に向けて動画を見てもらうほうが、多くのyoutube広告収入を稼げる可能性は高いですよね。

 

「でも、youtubeで海外向けの動画を作るなら外国語を理解しないといけないんじゃないか」と思うかもしれませんが、GyakuTubeの海外のyoutubeで稼ぐ方法では難しい外国語を理解する必要がありません。動画の作り方もシンプルなので、あなたが中学生レベルの英語しかできなくても問題なく実践することができます。

 

英語圏のyoutube利用者数は、日本の約25倍です。英語圏の人に動画を見てもらうようにすれば、日本人だけを対象にした動画よりも多くの再生回数と広告収入を稼げる可能性は高いですね。しかし、英語圏のyoutubeユーザーに動画を見てもらうには、それなりの戦略が必要です。GyakuTubeは海外戦略は少ない動画投稿数でも、多くのyoutube広告収入を効率よく稼ぐためのyoutube戦略ノウハウです。

 

YouTube広告収入を稼ぐ!日本人にはウケない動画でも海外ではウケる可能性がある

youtube 稼ぐ 海外

youtubeに動画を投稿しても思うように再生回数が伸びないことはよくあります。せっかく苦労して編集した動画でも「内容がイマイチ」と視聴者が感じてしまえば、爆発的な再生回数と広告収入を稼ぐことはできません。

 

日本の4097万人だけを対象に動画を作っても、日本人の感性に合わなければ、再生回数と広告収入も増えず、チャンネル登録者数も増えません。youtubeSEOで一番効果的なのは【チャンネル登録者が増える事】ですから、4097万人の事を考えるより、海外に目を向けた方がチャンネル登録者数を増やすのに近道ですよね。

 

あなたのyoutube動画が日本人にはウケなくても、海外の人にはウケることもあるので、youtube広告収入を稼ぐなら海外の方が良いですね。国や地域の違いで文化も大きく変わりますし感性も豊かです。なので、チャンネル登録者が増えやすいという特徴があります。

 

GyakuTubeは、これまでのyoutubeノウハウではフォーカスされなかった【海外向けのyoutube戦略】なので、youtube広告収入を稼ぎやすさでみれば、これまでのノウハウよりも高いですね。GyakuTubeの動画作成ノウハウは短時間で作成できる内容なので、初心者でも簡単に実践することができます。

 

youtube 稼ぐ 海外

 

特典の受け取りに関しては決済ページで下記の【購入者特典】が表示されているか確認してください。